美しい歯に仕上げるための一歩として受けよう【ピッカリ美人歯】

矯正の種類や費用

歯列矯正の種類と類似治療

歯列矯正と一重に言っても治療方法はさまざまです。 というのも、歯に装着するブラケットの種類が違ったり、装着する場所が違ったりするからです。ものによっては舌側の歯に装着したり、透明のブラケットを使用したりすることで周囲の人から見えにくい工夫もされています。 また、類似の治療方法と言えばインプラント矯正があります。顎の骨部分にインプラントを埋め込み、矯正したい歯と組み合わせることで矯正することが可能となります。こちらの治療方法だと複雑な症状にも対応することができますし、抜歯することなく矯正することも可能となります。 歯列矯正は1つの方法だけではなく、さまざまなタイプのものが存在しています。自分にあった適切なものを選び治療していくことができると言えます。

矯正費用と傾向について

歯列矯正にかかる金額は、平均で100万前後と言われています。完治までの期間や矯正器具によりばらつきがあることから、人によってかかる費用は異なります。 日本において、歯列矯正は保険適用外ということで全額を支払う必要があります。治療方法にもよりますが、大体どれくらいの治療費がかかるのかを前もって聞いておくことをおすすめします。 また、価格の傾向としては都市部にある歯科医院よりも地方にある歯科医院のほうが価格が抑えられているようです。これは、患者数の数や立地条件が異なることが考えられます、基本的には価格と技術は比例するものではありません。信頼のおける医師を探し、無理なく通える範囲で歯科医院を探すことも重要なのです。