美しい歯に仕上げるための一歩として受けよう【ピッカリ美人歯】

種類は様々

歯列矯正の種類について

歯並びを改善することは、身体的な健康へと繋がります。不正咬合と呼ばれるかみ合わせが悪い状態が続きますと、頭痛や腰痛などの症状が引き起こされる可能性があります。大人でも治療することは可能なので、矯正歯科医院でいち早く治療することが大切となります。 歯列矯正は歯科医院で診療することができます。歯列を整えることは専門的な知識や技術が必要となるため、市販のものだけで整えることは大変困難です。矯正器具にはさまざまなタイプのものが存在し、それぞれには長所があります。自分に合った適切なものを選択することで、生活に支障がないように治療することも可能です。 矯正器具の中には周囲の見えにくいものもあります。矯正器具を見られたくない大人の方でも安心して治療することができるというわけです。

インプラント矯正について

歯列矯正とは違いますが、類似しているものとしてインプラント矯正という治療方法があります。歯列矯正と大きく違うのは人工歯を顎の骨に埋め込み、動かしたい歯をひっぱるということです。これにより、歯列矯正よりも短期間で矯正が可能だと言われています。 ただし、歯列矯正とは違い年齢制限があること、また治療可能な歯科医院が少ないこともあげられます。インプラントを埋め込んだ部分は綺麗になりますが、必ずインプラント埋め込みの手術が必要ということも忘れてはいけません。 インプラント矯正と歯列矯正は似ているようで全く違う治療方法です。それぞれにメリットがあるため、自分に合うのはどちらかを判断することが大切です。それでも、矯正治療の選択肢が増えるということはとても良いことだと思います。